マルゴのこだわり

素材や産地のこだわり

【恵まれた環境と豊富な栄養素】

三重県が面する伊勢湾には、木曾三川と言われる大きな川(木曽川、揖斐川。長良川)が流れ込み、その淡水に含まれるリン酸と窒素イオンという成分が伊勢湾の海水と混じりあっています。その結果、あさりの餌となる良質なプランクトンを大量に発生させることができます。
また、この木曾三川から流れ込む豊富な淡水は、貝毒や赤潮の発生源となる有害な植物性プランクトンの生成を防ぐ働きもあります。その結果、伊勢湾の栄養豊富な海で育ったあさりは、他の生産地と比較して『旨味・身入り』の良さが格段に違います。
通常あさりの身入りは旬の時期で20~30%前後で、身入り率が28%を超えると美味しいあさりと言えますが、伊勢湾のあさりは旬の時期には35%以上の数値を記録します。

【美味しいモノを求める為の全国仕入れ】

あさりの旬の時期は、桜の開花時期と同じく全国各産地で違います。
旬のあさりでは伊勢湾の物が、「旨味・身入り」共に格段と違いますが、他産地も伊勢と違う時期に旬を迎えます。
私共マルゴ水産では、『各地の旬の時期を! 美味しいあさりを食卓に!!』との思いから入荷に関して『伊勢湾全域』に『信用取引の証』とされる『入札権』を持ち、各産地とは相対取引を行い原料を入荷しております。
明確な『トレーサビリティ』の基、日々美味しい商品開発に取り組んでおります。
『お客様の笑顔の為に…。』

製造工程への取り組み

<--
製造工程への取り組みに関する説明を入れる。製造工程への取り組みに関する説明を入れる。製造工程への取り組みに関する説明を入れる。製造工程への取り組みに関する説明を入れる。製造工程への取り組みに関する説明を入れる。

–>

torikumi1

①【水揚げ】

伊勢湾各漁協より直接仕入れ(入札)と相対仕入れとが有り、保冷車にて約30分をかけ当社工場へと搬入されます。
中国産に関しましては直接仕入れと商社仕入れが有り、大連港より2日間をかけて下関港へ着岸します。
その後貝毒検査を毎回行い、約8時間で当社工場へと搬入致します。
活かし込みを行う分は熊本県の方へと移します。
torikumi_arrow

torikumi1

②【検 品】

原料到着後500gづつ抜き取り鮮度とサイズの検品を行い、フォ-マット用紙へと記入していきます。
torikumi_arrow

torikumi1

③【サイズ選別】

6段階(S/M/ML/L/2L/3L)のサイズ選別機2台にて選別を行います。
一台で毎時1.5tの選別が可能です
torikumi_arrow

torikumi1

④【砂抜き】】

サイズ別に池入れし、砂抜きを行います。
水温温度管理システムにて、塩分濃度2.5%水温15℃冬季48時間 夏季24時間 砂抜きを行います。
torikumi_arrow

torikumi1

⑤【洗浄選別】

ドラム型水流水圧洗浄機にて毎時2tを洗浄し、選別台へと移り、目視選別を行います。
目視選別終了後検品コンベア-へと入り2次検品を行います。
検品終了後、X線選別装置・金属探知機にて砂や異物、
バクダン貝の除去を行い、その後冷却海水水槽へと入り貝を〆ます。
ここまでは一連のラインと成っております。
torikumi_arrow

torikumi1

⑥【保 管】

200t収容の冷蔵庫(0℃)にて出荷までの保管を行います。
torikumi_arrow

torikumi1

⑦【出 荷】

保冷車にて各地へ出荷と成ります。
製品は5℃以下に保管しております。

PAGE TOP